郡山市 Y邸

January 1, 2013

両親のために、陽当りの良い明るいリビングをプレゼント。

敷居のないバリアフリー仕様に。

 

品格ある和室は、設計力と天然素材の賜物。
 

Y邸は車椅子にも対応したユニバーサルデザインをかなえたリフォーム。空間を仕切る引き戸は天井から吊って敷居レスにする配慮をしています。また和室の畳は、国産無農薬のい草を織り上げたもの。通常、染料が使われる畳表を使わず、昔ながらの泥染加工で青みを出しています。天井にも色合い豊かな国産無垢材を使用。窓はアルミサッシの室内側に天然杉を組み合わせたオリジナル窓「エピソード杉」です。

 
「木ごころ」オリジナルのペレットストーブ。
 

暖かく、環境にもよいペレットストーブを採用し、断熱工事も実施。広くても、温度差の少ないリビングにする工夫を。

 

 
 フラットな床一面に国産赤松の無垢材。
 

引き戸を開け放てば、一体空間に見える床。すべて国産赤松の無垢材で敷き詰めました。調和する壁はすべて漆喰で、自然な調湿効果があります。

 
広葉樹の無垢材によるオーダーメイド。
 

玄関のシューズクロークやドアは、扱いが難しいとされる広葉樹を使ったオーダーメイド。自然に変化する色合いを楽しめます。

Tags:

Please reload

白河市Y邸

September 7, 2015

1/16
Please reload

最新の記事

September 7, 2015

December 27, 2014

December 27, 2014

December 27, 2014

December 27, 2014

December 27, 2014

December 27, 2014

December 27, 2014